PART1プラスチックを知ろう

12 プラスチック製品(せいひん)の作り方(成形(せいけい)(ほう)プラスチック図書館

いろいろな成形(せいけい)(ほう)

プラスチックは、製品(せいひん)によってさまざまな成形法(せいけいほう)(作り方)があります。ここではその代表的(だいひょうてき)なものを紹介(しょうかい)します。

たい()きタイプ(圧縮(あっしゅく)成形(せいけい)

金型(かながた)原料(げんりょう)を入れ、(ねつ)や力を加えて形をつくる。

できあがるプラスチック製品(せいひん)(れい)

おわん、さら、キャップ、トレイ、おもちゃなど立体的なもの

そばタイプ(カレンダー成形(せいけい)

(あつ)くしたロールで原料(げんりょう)をうすくのばしていく。

できあがるプラスチック製品(せいひん)(れい)

フローリング、壁紙(かべがみ)、シート、板などうすくたいらなもの

肉のミンチタイプ(押出(おしだし)成形(せいけい)

(あつ)くした(つつ)原料(げんりょう)を入れてとかし、()()して形をつくる。

できあがるプラスチック製品(せいひん)(れい)

ホース、パイプ、チューブ、フィルム、シート、繊維(せんい)など

しゃぼん玉タイプ(インフレーション成形(せいけい)

押出(おしだし)成形(せいけい)でつくったチューブをふくらませて(ふくろ)をつくる。

できあがるプラスチック製品(せいひん)(れい)

ポリ(ぶくろ)、うすいフィルム

注射器(ちゅうしゃき)タイプ(射出(しゃしゅつ)成形(せいけい)

(あつ)くしてとかした原料(げんりょう)注射器(ちゅうしゃき)のようなもので金型(かながた)に入れる。

できあがるプラスチック製品(せいひん)(れい)

バケツ、(はち)、プラモデルなど

真空成形(せいけい)

温めてやわらかくしたシートを金型(かながた)にのせ、金型(かながた)内の空気を()い取って真空状態(じょうたい)にし、
シートを金型(かながた)沿()って変形(へんけい)させる。

できあがるプラスチック製品(せいひん)(れい)

たまごパック、トレイ、使(つか)()てカップ、豆腐(とうふ)パックなど